トピックス

「真に平和な社会」実現しよう
2018/04/14
 情報労連沖縄県協は、サンフランシスコ講和条約が発効され沖縄が日本から切り離された四月二八日から沖縄戦が終結した九月七日までを「平和の季観」と位置付け、一九九三年から本行動を展開し、今年で二六年目を迎える。この間、「平和なくして労働運動なし」との情報労連運動の原点に立ち、「真に平和な社会」の実現への取り組みを進めてきている。
 季観中に開催される「二〇一八沖縄ピースすて〜じ( 六月)」では、全国から参加する多くの仲間に沖縄の現状等を学び、職場・地域へ語り伝えていくための取り組を行なっている。

組合員向けサイト

組合員向けサイトログインはこちら

NTT労働組合に所属する組合員のみなさんに役立つ情報を掲載しているサイトです。
※ログインにはログインIDとパスワードが必要です。

Facebook

N労新聞発行速報

N労新聞最新号
第714(4月14日)号
 貧困・飢餓・差別・人権抑圧・環境破壊・格差のない「真に平和な社会」を希求する情報労連「2018平和の季観」が始まります。本紙1面では、情報労連沖縄県協・仲宗根議長のメッセージを紹介。また、3面では、4月6日に『働き方改革関連法案』が国会に提出されたことを受け開かれた、連合フォーラム「働く者のための働き方改革を実現しよう」4.10院内集会での連合・相原事務局長による連合の考え方を報告します。

  • NTTグループのみなさん!労働相談やってます
  • たじま要
  • 吉川さおり
  • 石橋みちひろ
  • つながろう!絆・連合
  • 情報労連