トピックス

障がい児・者も支援者も暮らしやすい社会へ
2018/05/05
 シンポジウム「誰もが暮らしやすい社会をつくる」(連合主催)が、四月一〇日に開かれ、八二人(NTT労組から五人)が参加した。
 はじめに、逢見連合会長代行が、「第四次障害者基本計画がスタートした。政策には一定の前進が見られるものの、二〇一六年の連合調査からも、障害児・者や支える家族の課題は多く残されている。共に暮らしやすい社会に向けて、引き続きの取り組みが必要だ」とあいさつした。
 事例報告では、持株グループ本部持株総分会NTTクラルティ部会の山口隆寿さんが、「自らの経験を通じて感じた精神・発達障がい者への就労支援のあり方」と題して、経験をふまえた、支援機関や行政などの就労支援のあり方について述べた。

組合員向けサイト

組合員向けサイトログインはこちら

NTT労働組合に所属する組合員のみなさんに役立つ情報を掲載しているサイトです。
※ログインにはログインIDとパスワードが必要です。

Facebook

N労新聞発行速報

N労新聞最新号
第725(8月4日)号
 今週の1面では、7月6日未明から、西日本を中心に各地を襲った「平成30年7月豪雨」における情報労連の要請に基づいたNTT労組のボランティアなどの対応もようと、国会生活12年を迎えた組織内・吉川さおり参議院議員の意気込みを掲載しています。また、4~5面では、退職者の会岐阜県支部協の会員が活躍する、一人親家庭の子供の学習支援を行なうNPO法人「子援隊」について掲載しています。

  • NTTグループのみなさん!労働相談やってます
  • たじま要
  • 吉川さおり
  • 石橋みちひろ
  • 岡本あきこ
  • つながろう!絆・連合
  • 情報労連