トピックス

『吉川さおり』三選へ
2018/09/29
 NTT労組退職者の会第20回全国総会が、9月20日に大阪市内で開かれ、代議員をはじめ、来賓、オブザーバーなど、約220人が参加。2018年度の具体的取り組みなどを決定しました。
 総会は、京都支部協・木戸会長を議長に選出しスタート。
 中央協・石原会長が、①頻発する大規模災害への対応②第20回全国総会を迎えて③来夏の参議院議員選挙での『吉川さおり』三選の取り組み――などについて述べました。
 続いて、NTT労組・喜井中央執行委員長があいさつ。NTTグループの事業動向等について説明し、「NTT労組として、組合員の雇用と労働条件を守る立場で、対応し、論議を進めていきたい」と述べました。
 次に、来賓として、日本退職者連合・人見会長、各福祉事業体に続き、組織内の田嶋要・岡本あき子両衆議院議員があいさつしました。
 各種報告・提案では、中央協・川辺事務局長が、①2017年度の活動報告②2018年度の具体的取り組み③2017年度の決算報告と2018年度予算(案)――を報告・提案し、柳瀬監事が、監査報告を行ないました。
質疑・討論では、西日本を中心に全国各地に被害をもたらした「平成30年7月豪雨」について、特に被害が大きかった岡山・広島・愛媛の三県の会員・家族の被災状況などの報告がありました。
 3支部協を代表して、愛媛県支部協・尾崎会長は、「これまで、全国の仲間から、多くの励ましの言葉やご支援をいただいた。また、カンパやボランティアも行なわれるなど、皆さんの温かい思いや行動に、とても感謝している」と礼を述べました。
 また、尾崎会長は、その後も各地で自然災害が頻発していることに触れ、「引き続き、防災・減災、危機管理に取り組むとともに、助け合い・支え合いの心で、被災地・被災者に寄り添った支援をしていきたい」と述べ、参加者から大きな拍手が送られました。
 その後、満場一致で、①「東日本大震災」をはじめとする自然災害からの復興支援・風化防止②会と会員とのコミュニケーションの充実③来夏の第25回参議院議員選挙での、組織内『吉川さおり』の3選――をはじめとする、2018年度の具体的取り組みを決定しました。
 最後に、石原会長の呼び掛けで、来夏の参議院議員選挙での『吉川さおり』三選に向けた決意を込め、全員で団結ガンバロウを三唱し、総会を終了しました。

組合員向けサイト

組合員向けサイトログインはこちら

NTT労働組合に所属する組合員のみなさんに役立つ情報を掲載しているサイトです。
※ログインにはログインIDとパスワードが必要です。

Facebook

N労新聞発行速報

N労新聞最新号
第736(12月8日)号
 今週の1面では、11月21日に開かれた参議院災害対策特別委員会での組織内・吉川さおり参議院議員の質問もようを掲載しています。また、1~2面では、11月30日~12月1日に開かれた、NTTリーダーズセミナーでの各種講演もよう、4~5面では、12月1日で、結成20年を迎えたNTT労組の10年の振り返り(写真と年表)、6面では、今週号から始まった、富岡悠平さんによるコラム『健康百科』を掲載しています。

  • NTTグループのみなさん!労働相談やってます
  • たじま要
  • 吉川さおり
  • 石橋みちひろ
  • 岡本あきこ
  • つながろう!絆・連合
  • 情報労連