Grassroots

政治の責任・地域の役割
2018/07/28
  7月7日号の本欄で「災害に注意が必要」と締めくくったが、「西日本豪雨」がこんなにも大きな被害を出してしまうとは。尊い命が失われた悲しみとともに哀悼の意を表したい。そして被災され今もなお避難されている皆さんにお見舞いを申し上げる。NTT労組は、連合・情報労連の対策方針を積極的に支持し、具体的な取り組み要請などもふまえ、すでにボランティアの派遣に対応し、8月からは全職場でカンパ活動も展開することを決定した。趣意書なども示しているので賛同いただける皆さんにはご協力を要請しておきたい▼連日の猛暑は「異常気象」である。「西日本豪雨」や「大阪北部地震」の復旧をはじめ全国で大雨被害等からの復旧に取り組んでいる皆さんに「熱中症などに注意しよう」と声を掛けなければならない。被災された方々の「早く復旧したい」との思いを尊重しつつ、異常な高温・猛暑から命を守ることについても理解し合いたい。また、高温・猛暑は一部の地域だけではなく、日本列島すべてが対象であり過去の経験以上の対策が重要ではないだろうか▼先週から小学生たちは夏休みである。ふと自分の時代を考えてみると「両親が共働きであったから弟と二人で野山や川で遊び、家では高校野球をテレビで見て、お昼は卵焼きを作ってやると喜んでいたな」と。今の事情はどうだろうか。こんなに暑いと外遊びは心配だし、治安面で安心できない場合もある。子供たちが集う場はあるのか、プールやラジオ体操は――など、考えるほどに「子育て支援が急がれる」との思いが強くなってきた▼万葉集・山上憶良の歌に「しろかね(銀)もくがね(金)も玉も何せむにまさ(勝)れる宝子にし(及)かめやも」とある。未来を創造する子供たちに安心な社会を残さなければならない。待機児童解消、防災・減災対策、国の借金解消など政治の責任と地域社会の役割は重要である。

組合員向けサイト

組合員向けサイトログインはこちら

NTT労働組合に所属する組合員のみなさんに役立つ情報を掲載しているサイトです。
※ログインにはログインIDとパスワードが必要です。

Facebook

N労新聞発行速報

N労新聞最新号
第736(12月8日)号
 今週の1面では、11月21日に開かれた参議院災害対策特別委員会での組織内・吉川さおり参議院議員の質問もようを掲載しています。また、1~2面では、11月30日~12月1日に開かれた、NTTリーダーズセミナーでの各種講演もよう、4~5面では、12月1日で、結成20年を迎えたNTT労組の10年の振り返り(写真と年表)、6面では、今週号から始まった、富岡悠平さんによるコラム『健康百科』を掲載しています。

  • NTTグループのみなさん!労働相談やってます
  • たじま要
  • 吉川さおり
  • 石橋みちひろ
  • 岡本あきこ
  • つながろう!絆・連合
  • 情報労連