トピックス

「原爆許すまじチャイム」設備更改
2017/10/07
「西本部平和基金」活用
  西日本本部は、九州総支部・長崎分会の要請で、長崎市内の老朽化した「原爆許すまじチャイム」の設備更改に「西本部平和基金」の活用を決定。設備更改が完了したことから、9月29日に開かれた引き渡し式で、西日本本部・山縣委員長が、長崎原爆被災者協議会の横山照子副会長に目録を手渡した。山縣委員長は、「更改されたチャイムが平和を訴えるために、末長くその役割を果たしてほしい」と述べた。

組合員向けサイト

組合員向けサイトログインはこちら

NTT労働組合に所属する組合員のみなさんに役立つ情報を掲載しているサイトです。
※ログインにはログインIDとパスワードが必要です。

Facebook

N労新聞発行速報

N労新聞最新号
第707(2月10日)号
 先日、連合は「2018春季生活闘争総決起集会」を開催。集会で、「賃上げは一時金や総年収だけではダメだ。月例賃金なら9割が消費に結びつく」と訴えた神津会長。要旨は2面で。4-5面では、NTT労組地方自治体の組織内・組織重点議員の関根ジロー松戸市議会議員を紹介。全国最多回数のマニフェスト大賞を受賞する彼。本号では、彼が進める「色覚検査実施状況調査」と「色覚チョークの全面導入」について解説します。

  • NTTグループのみなさん!労働相談やってます
  • たじま要
  • 吉川さおり
  • 石橋みちひろ
  • つながろう!絆・連合
  • 情報労連